ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年度 東武動物公園駅周辺の歴史ウォークを開催しました。

[2017年1月20日]

ID:4439

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別展関連イベント「みやしろガイドクラブによる歴史ウォーク」

内容

▼平成28年12月10日(土)、特別展「宮代町の指定文化財」に係るイベントとして、東武動物公園駅周辺をめぐる歴史ウォークを開催しました。今回、歴史ウォークを解説するのは、みやしろガイドクラブの皆さん。初めてガイドをされる方もいました。参加者・関係者は約15名。▼東武動物公園駅西口に集合し、旧百間中学校であった新道集会所や昭和30年建築の校舎が残る東小学校、宮代町最古の庚申塔が残る町指定文化財川島庚申塔群、江戸時代の佐倉藩支配を語る桜稲荷神社、古利根川のほとりあった弁天社、京都のお姫様の歴史が伝わる女躰宮などを見学し、ガイドクラブの方に丁寧に説明してもらいました。▼参加者は「普段行かない場所などに行けてとても良かったです。宮代町を知る新しい発見がありました。」と、ガイドクラブの説明員も「初めてのコースだったので非常に勉強になりました。」と答えてくれました。

東武動物公園駅西口

新道集会所(旧百間中学校跡)

東小学校

東小学校木造校舎

川島庚申塔群

古利根川と午高入百間村新田

弁天社

女躰宮

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


平成28年度 東武動物公園駅周辺の歴史ウォークを開催しました。への別ルート