ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年度企画展「江戸時代の百間本村~宿・川島・切戸」開催

[2017年3月21日]

ID:4362

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成28年度企画展「江戸時代の百間本村~宿・川島・切戸」

内容

▼郷土資料館の今回の企画展は、「江戸時代の百間本村~宿・川島・切戸」という地域に密着した展示会です。▼百間本村は現在の行政区でいうと宿・川島・切戸を中心とした村で(住所でいうと山崎の一部、百間1~6丁目)、別名を「百間村」とも呼ばれ、旧百間地区を代表する村でした。▼また、佐倉藩領の埼玉郡を代表する村でもあり、久喜や白岡、春日部、岩槻を含む埼玉郡百間領27ヶ村を代表する村でもありました。
▼展示は検地帳や宗門人別帳、願書きなどの古文書や高札場に係わる史料、佐倉藩が百間村に出した先触や廻状、寺院や神社、名主の変遷、集落の復元図、百間村絵図など百間本村のことが全てわかるようになっています。是非ご来館ください。

期間
平成28年7月16日(土)~10月23日(日)

休館日
7月19日、25日
8月1日、8日、12日、15日、22日、29日
9月5日、12日、20日、23日、26日~30日
10月3日、11日、17日

企画展「江戸時代の百間本村」動画


見学風景

見学風景2

展示風景

展示風景2

展示風景3

文書箱

百間村絵図

埼玉県の県庁所在地が岩槻と書かれている刊行物

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


平成28年度企画展「江戸時代の百間本村~宿・川島・切戸」開催への別ルート