ページの先頭です
メニューの終端です。

平成27年度巡回展「埼葛・北埼玉の水塚」開催しました。

[2017年6月15日]

ID:3543

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成27年度巡回展「埼葛・北埼玉の水塚」開催

埼玉県の東・北部にある15市町の文化財担当者で構成している「東部地区文化財担当者会」では、共通のテーマにより調査・研究を行っています。今回の巡回展「埼葛・北埼玉の水塚」も、共同研究の成果を皆さんに紹介するものです。水塚(みづか)とは「洪水といった水害に対する備えとして設けられた、周りよりも土地が高い避難用施設」のことです。

調査により北は行田市や加須市から、南は八潮市や三郷市に至るまでの区域内に1,220基を超える水塚を確認することができ、町域でも16基の水塚を確認しています。水塚の分布や歴史には、今後の水害や地震といった災害対策へのヒントが多くあります。皆さんのお越しをお待ちしています。

期間中の休館日は5月18・25日、6月1・8・15・22・29日、7月6日です。

期間

平成27年7月12日(日)まで

場所

郷土資料館特別展示室
東部地区文化財担当者会巡回展「埼葛・北埼玉の水塚」

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?