ページの先頭です
メニューの終端です。

平成26年度企画展「道仏北遺跡発掘出土品展3」を開催しました

[2016年12月19日]

ID:3536

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成26年度企画展「道仏北遺跡発掘出土品展3」を開催しました

平成18~19年度、平成20年度等に発掘調査を実施した道仏北遺跡発掘出土品展が開催中です。道仏北遺跡は道仏土地区画整理事業に伴い発掘調査が行われました。現在のスーパーマーケット(カスミ等)やアンダーパス(みやしろ地下道)、その南側付近にあたります。調査の結果、縄文時代早期後半から中期初頭(約7,000年前~約4,700年前)、古墳時代中期(約1,550年前)の住居跡やさまざまな遺構が発掘され、集落が営まれていたことが明らかとなりました。今回の展示会は、道仏北遺跡の発掘調査報告書が刊行されたことを記念して開催されました。埼葛地区で発掘されることは珍しい縄文時代前期終末から中期初頭の土器や縄文ペンダント、宮代町唯一の勾玉も展示されていますので、是非ご覧ください。(10月26日まで)

報告書第20集道仏北遺跡・道仏上遺跡を購入希望の方はここ!!

報告書第22集道仏北遺跡を購入希望の方はここ!!

展示風景


展示風景

縄文時代早期前半の土器

縄文時代早期から前期中葉の土器

縄文時代前期後半の土器

縄文時代前期終末から後期中葉の土器

縄文時代前期終末の土器

獣面把手土器

縄文ペンダント

勾玉

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?