ページの先頭です
メニューの終端です。

平成24年度企画展「宮代紀行~山崎地区を行く~」開催中

[2016年11月28日]

ID:3528

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成24年度企画展「宮代紀行~山崎地区を行く~」開催中

宮代町郷土資料館では、平成24年7月8日まで「企画展宮代紀行~山崎地区を行く」を開催しています。これは、町内各地の特色ある歴史や文化財について紹介するもので、その第2回目として山崎地区を取り上げました。山崎地区は山崎遺跡の発掘調査などから、旧石器時代約2万年前から人々が住んでいたことが明らかになっています。また、古墳時代の鍛冶工房跡は埼玉県最古の鍛冶工房で、関東地方でも数少ないものです。今回の展示では、そうした発掘された資料、江戸時代の古文書、獅子の行事や地区内の社寺、昔の写真など、古い山崎地区の歴史や文化財について展示しました。ぜひご覧ください。7月8日(日)まで(月曜日休館)開催しています。
郷土資料館館内 入口
展示の様子 その1
郷土資料館館内の様子
展示の様子 その2

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?