ページの先頭です
メニューの終端です。

平成20年度企画展「宮代紀行~西原を行く~」開催

[2016年12月19日]

ID:3516

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成20年度企画展「宮代紀行~西原を行く~」開催

阿弥陀如来坐像の写真
今回は、「宮代紀行」と題して町内各地域の特色ある歴史や文化、民俗行事について紹介する企画展の第1回目で、江戸時代初期や明治時代~昭和の中ごろまで行政の中心地であった「西原地区」を取り上げました。西原地区で220年間続いた万年講の資料や諸行事の写真、発掘された縄文時代や中世の出土品、町指定文化財で平安時代末葉から鎌倉時代初頭の阿弥陀如来坐像、江戸時代に佐野の天明鋳物師が造った半鐘、検地帳等の古文書等45点余りが展示されています。

期間

平成20年7月19日から10月26日まで

場所・問い合わせ

郷土資料館 0480-34-8882

予告

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?