ページの先頭です
メニューの終端です。

平成19年度 夏休みとっておき体験「はんこづくり」

[2016年11月26日]

ID:3471

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成19年度 夏休みとっておき体験「はんこづくり」

平成19年8月8日、郷土資料館で小学生17名の参加により、はんこづくりが行われました。すきとおった紙にはんこの台となる木の形をエンピツでなぞり、そのなかに自分の好きな文字や絵を図案とします。次に図案を裏返にしてなぞり、ゴム板に写し取り、それを彫刻刀で彫ります。彫りあがると、まわりを切り落とし、木の台に貼り付け完成です。「彫刻刀で彫るのがむずかしかったけど楽しかった」、「自分のオリジナルのはんこがつくれてうれしかった」などの感想が寄せられました。グループごとにお互いのはんこを台紙に押し合っている光景も見られるなど、和やかな様子がうかがわれました。

何をかこうかな。

彫刻刀で彫るのって難しいな。

うまくできたね。

みんな良く出来ました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?