ページの先頭です
メニューの終端です。

平成18年度 郷土資料館に行こう 和とじノート

[2016年11月26日]

ID:3463

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成18年度 郷土資料館に行こう 和とじノート

平成18年7月28日、郷土資料館で小学生7人の参加により、昔ながらの和とじノートづくりが行われました。紙パルプをすいた紙を厚紙に貼り付け表紙をつくり、次に中の紙を折ります。それらを重ねて穴をあけ、その穴に糸を通して和とじノートの出来上がりです。表紙づくりから、紙折り、そして穴あけまでは、順調でしたが、糸でノートを綴じるところが大変のようでした。「むずかしかったけど、完成したときはうれしかった」との感想も寄せられました。世界でたった一つの自分だけの和とじノートに、子どもたちは何を書くのでしょうか。

表紙を、台紙にのりで貼ります。

きりで、糸を通す穴をあけます。

針で穴にひもを通します。むずかし~な~。

完成しました。やったー。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?