ページの先頭です
メニューの終端です。

平成18年度 しぼりぞめ

[2016年11月25日]

ID:3458

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成18年度 しぼりぞめ

平成18年8月4日、郷土資料館で小学生15人が参加し、しぼりぞめの体験教室が開かれました。用意された白いハンカチを2~3回折り、しぼりぞめの作業が始まります。折った後、出来上がりの文様を考えながら、布に染料が染み込まないようにしっかりと輪ゴムで結んだり、割り箸ではさみ輪ゴムで両端をとめたりします。出来上がったら、染め液に浸します。浸している間は、資料館の展示を見てまわりました。20分位して部屋に戻り、自分の染めた布をとめた輪ゴムや割り箸をはずします。どういった文様になるかドキドキです。広げてみて、完成です。「出来たー」との歓声も上がりました。「ゴムでしばるのがむずかしかったけど、楽しかった。とてもいい文様になりました」との感想も寄せられました。自分で作った、自分だけのハンカチ、大切にしてくださいね。

輪ゴムや割り箸ではさみます。なかなか難しい。

染めあがった布の輪ゴムや割り箸をはずします。

どんな文様ができるかなー。

みんな大変よくできました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?