ページの先頭です
メニューの終端です。

平成15年度夏休み体験学習教室進修学校~竹で水鉄砲をつくろう

[2016年11月24日]

ID:3165

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

宮代の竹で水鉄砲をつくろう(進修学校)

昔ながらの水鉄砲の作り方を教わる子どもたち
自分でつくった水鉄砲であそぶ子どもたち
7月29日、郷土資料館で進修学校(全4日間)が始まりました。初日は、町内に生えている竹を使って水鉄砲づくりに挑戦です。夏休み中の15名の小学生が、東地区在住の伊草さんから昔ながらの水鉄砲の作り方を教わりました。あらかじめ用意された直系1.5センチ程の竹の先端に布を巻き付け、たこ糸でしっかりと固定します。余分な隙間がないように布を綺麗に巻き付ける作業に、参加した小学生は少々苦労していましたが、上手に出来上がるととても満足したようでした。早速、外に出てそれぞれが作った水鉄砲で遊んでみました。蒸し暑さにも負けない子ども達の楽しげな歓声が、夏の空に響き渡っていました。
  • 2003年7月29日郷土資料館

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?