ページの先頭です
メニューの終端です。

平成13年度かごづくり教室

[2016年11月24日]

ID:3160

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

職人のわざを学ぶ

町内唯一のかご職人、後藤さんが本格的なかごづくりを指南
5月19日、郷土資料館旧加藤家裏でかごづくり教室が行われ、10人の参加者が「草取り目籠(ミイケ)」づくりに挑戦しました。町内唯一のかご職人、後藤さん(須賀)が教えてくれたのは職人が作る本格的なかごづくり。竹を割る「メワリ」という行程のすんだ竹を互い違いに組んで下組みし、それを立ち上げ、ふちを巻き込んで籠の形を作り上げていきました。参加者の皆さんは「これに花を生けてみようかしら」と、自分流の使い道を考えているようでした。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?