ページの先頭です
メニューの終端です。

平成10年度夏休み体験学習教室進修学校

[2016年11月21日]

ID:3125

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

進修学校今年もスタート

小学生たちが木造の小学校「旧進修学校」で昔の遊びを体験
郷土資料館で毎年行われている「夏休み体験学習教室 進修学校」。今年も23人の小学生が参加して7月29日から8月1日までの5日間、明治時代に建てられた木造の小学校「旧進修学校」の中で、お手玉や水鉄砲などを作りながら昔の遊びを体験します。今日、29日はかざぐるまとひもごまづくり。先生の説明を聞きながら、生徒は自分の好きな色の紙やペンを使ってさっそく作成。男の子は出来上がったこまを使って、いつのまにか誰が一番長く回っているかの勝負。また、女の子はだれのかざぐるまが一番きれいに回るかを見比べて楽しんでいました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?