ページの先頭です
メニューの終端です。

平成22年度 みやしろ歴史ウォーク(歴史散歩)を開催

[2016年12月2日]

ID:3096

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成22年度 みやしろ歴史ウォーク(歴史散歩)を開催

進修館から図書館へ向かう

新しい村での担当者の説明

平成21年度は、日光街道の宿場である杉戸宿や粕壁宿、幸手宿を歩きましたが、今年度は宮代町内の文化財はもとより、食やグルメについても対象として、「宮代のすべてを知ろう」をテーマに宮代町産業政策担当と連携し、みやしろ歴史ウォークを開催しています。

まず、1回目は平成22年6月26日に山崎山や笠原沼周辺をコースとして歴史散歩を実施しました。山崎山のトラストの森や笠原沼新田に関わる用水施設では「このようなところに文化遺産があることを初めて知った」という参加者もいました。新しい村では、担当者の説明を聞きながら、ラベンダーネードを試飲したり、コースの最後の方には、現在、宮代町で売り出し中の「みやしろ棒ギョーザ」や「みやしろ餃子」などを試食したりと、今回の歴史散歩は歩いた分だけお腹も満たされたようでした。

郷土資料館と産業政策担当は今後、10月から3月頃(予定のため変更あり)にかけて、2~3回の歴史散歩を計画していますので、是非ご参加ください。予定としては鎌倉街道を散策するコースや江戸時代の絵図を見ながら歩くコースなどを考えています。

今回のコース

進修館前スキップ広場集合→図書館→笠原沼落堀の堰→赤松浅間社→笠原沼新田のほっつけ田んぼ→内郷用水→山崎山のトラストの森→新しい村ラベンダー園(ラベンダーネードの試飲)→山崎遺跡→第六天堰→百間用水と山崎山遺跡→山崎南遺跡→江戸時代の役所か陣屋の跡→重殿社→姫宮落堀→中須用水→蓮谷稲荷神社→餃子の店アンリン(みやしろ棒ギョーザの試食)→辰新田浅間社→町役場

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?