ページの先頭です
メニューの終端です。

平成16年度 かやぶき民家の屋根に何かが!?

[2016年12月2日]

ID:2839

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成16年度 かやぶき民家の屋根に何かが!?

 旧加藤家住宅の屋根にマコモ馬があがっている写真

旧加藤家住宅のかやぶき屋根の上にあるものは何でしょうか?

これは、七夕に旧加藤家住宅の前に笹飾りと一緒に飾っていたマコモ馬です。

七夕が終わると笹飾りは川に流し、マコモ馬は家の母屋や納屋の上に放り上げるという風習が町内にも伝えられています。この他にも馬を一年間神棚に飾ってから翌年の七夕に屋根に放り上げる家もあります。

町内の民家では、マコモ馬を屋根に上げると味噌の味が変わらないとか、馬に農作業で働いてもらうから、などと伝えられています。

参考:町史資料集第六集「みやしろの信仰と年中行事」

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?