ページの先頭です
メニューの終端です。

平成10年度東粂原の獅子舞

[2016年11月23日]

ID:2824

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東粂原獅子舞保存会、獅子とむきあう秋

獅子とむきあう秋が郷土資料館で開催
11月15日、特別上演と体験コーナーのあるイベント「獅子とむきあう秋」が郷土資料館で開催されました。この東粂原鷲宮神社の獅子舞は二百数十年の伝統を誇り、町指定文化財にもなっているもの。特別上演「弓」を熱心に舞った保存会の人々には、90人近い参加者から拍手が送られました。また体験コーナーでは、獅子頭をかぶった子どもや女性からは「重い」という声が。獅子頭を持って記念撮影した人も。天狗のお面などをつけて、顔を動かしながら舞の格好をして楽しんだ一時となりました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?