ページの先頭です
メニューの終端です。

宮代町文化財調査報告書第10集「山崎南遺跡・道仏遺跡」

[2016年11月20日]

ID:2204

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

分類

MUS-B-07

単価

1,000円

重さ

440グラム

郵送料

300円

郵送料込の価格

1,300円

ご注意

※上記は一冊の場合の郵送料です。複数の本をお申し込みの場合は、申し込み後に郵送料金を別途、お知らせします。
※直接郷土資料館にお越しいただく場合、郵送料はかかりません。

詳細

山崎南遺跡は、昭和59年度及び平成5年度に2地点における個人住宅の建設予定に伴い、また、道仏遺跡は道仏地区区画整理事務所建設に伴う遺跡所在確認調査の結果を受け、いずれも発掘調査・記録保存の措置を講じることとなった。山崎遺跡では縄文時代後期の住居跡などが発掘され、道仏遺跡では調査区域が僅か70平方メートルながら調査区全体が住居跡の覆土であることが確認され、古墳時代後期の集落としては宮代町で2例目であることなど、宮代の歴史の空白を埋める遺跡として非常に価値の高いものであると思われる。
A4判 97ページ

本の購入について

この本の代金はふるさと納税(宮代町を応援する寄付制度)として、「宮代町まちづくり基金」に積み立てられ、宮代町の歴史資料の保存、伝承に役立てられます。

ご注文フォームの入力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?