ページの先頭です
メニューの終端です。

宮代町文化財調査報告書第9集 「宮代町の中世遺物」

[2016年11月21日]

ID:2074

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

詳細

宮代町文化財調査報告書第9集 「宮代町の中世遺物」

分類

MUS-B-06

単価

1,500円

重さ

760グラム

郵送料

350円

郵送料込の価格

1850円

ご注意

※上記は一冊の場合の郵送料です。複数の本をお申し込みの場合は、申し込み後に郵送料金を別途、お知らせします。
※直接郷土資料館にお越しいただく場合、郵送料はかかりません。

詳細

宮代町に関する古文書や仏像、金工品のほか、室町時代の供養塔である板碑や石造物、武将の館や旗本服部氏の陣屋と推定される建物跡など、鎌倉時代から戦国時代にかけてのすべての遺物が写真付で解説されています。
中世における宮代町の文献史学や考古を網羅した書籍です。
A4判 207ページ

本の購入について

この本の代金はふるさと納税(宮代町を応援する寄付制度)として、「宮代町まちづくり基金」に積み立てられ、宮代町の歴史資料の保存、伝承に役立てられます。

ご注文フォームの入力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?