ページの先頭です
メニューの終端です。

平成12年度特別展図録「匠のわざ~宮代の伝統工芸~」

[2016年11月21日]

ID:2040

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

詳細

平成12年度特別展図録「匠のわざ~宮代の伝統工芸~」

分類

MUS-S-08

単価

100円

重さ

60グラム

郵送料

140円

郵送料込の価格

240円

ご注意

※上記は一冊の場合の郵送料です。複数の本をお申し込みの場合は、申し込み後に郵送料金を別途、お知らせします。
※直接郷土資料館にお越しいただく場合、郵送料はかかりません。

詳細

木や竹、木綿や絹といった自然の素材を活かして作られたものは、かつては暮らしの中に多くありました。それらは職人が素材の特性を活かしながら伝統的な技法を用いて生み出された「作品」です。宮代町内にも、現在もなお鍛えぬかれたわざと伝統を守りつづけている職人がいます。
今回の特別展では、郷土宮代に息づく職人のわざに光をあてて、多くの方にその伝統工芸のすばらしさを知っていただき、21世紀に語り継いでいただきたく企画いたしました。
A4判 12ページ オールカラー

本の購入について

この本の代金はふるさと納税(宮代町を応援する寄付制度)として、「宮代町まちづくり基金」に積み立てられ、宮代町の歴史資料の保存、伝承に役立てられます。

ご注文フォームの入力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?