ページの先頭です
メニューの終端です。

空から紹介

[2017年1月12日]

ID:2000

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

初夏の宮代を上空から御案内します。

平成12年7月撮影

東武動物公園の池の上に今年現れたのは、水上木製コースター「レジーナ」。多くのお客さんで賑わっています。
ユニークな建物で知られる町立笠原小学校は、東武動物公園のすぐ手前にあります。平成12年6月には、余裕教室を利用した福祉交流センター「陽だまりサロン」がオープン。
また、写真左下に広がっているのはトラスト対象地となった山崎山の雑木林。この近辺を環境共生エリア「新しい村」として整備し、自然と農に親しむ新しい交流拠点として地域のみんなに愛されています。

ところどころ見える緑のかたまりは、屋敷林。周辺に広がる水田は、初夏の宮代を代表する風景。宮代町の自然環境は、豊かな田園環境によって作り上げられているのがわかります。

宮代町では、この豊かな「農」のある環境を日々の暮らしにもっと身近なものとし、町民がずっとこの町に住み続けたいと思える豊かな故郷としてのまちづくりを進めていこうと考えています。

お問い合わせ

宮代町役場総務課広報担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線207、208(2階9番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?