ページの先頭です
メニューの終端です。

ぐるる体育館の高齢者利用料金に割引を(2015年5月25日)

[2017年1月11日]

ID:1910

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ぐるる体育館の高齢者利用料金に割引を(2015年5月25日)

私は10年以上ぐるる体育館をよく利用している74才の高齢者です。
私を含めて高齢者は自ら積極的にプールやジムを利用することは、日常の健康管理に大変良い効果があると思っております。
しかしながら、せっかくの体育館でありながら、宮代町の高齢者の利用が周辺の自治体の体育館より多く利用しているようには思えません。
体育館の場所が町の北に偏っていることも一因と思いますが、利用料金の問題もあると思います。年金暮らしの高齢者が月に10回程度利用しようとすると、月3~5千円の出費になります(私自身、月4,000円くらいの出費です)。
そこで、町の高齢者に限って、例えば、現行の1回当たり300円(ジム)、400円(プール)を100円程度引き下げ、回数券(11枚綴り)を各1,000円程度割引きをして頂き、体育館を利用した健康増進を高齢者に積極的に呼びかけていただきたいと思います。
そして、今まで以上、高齢者の利用が増加して、健康維持者が増加することは、介護や医療にかかる町の費用を削減することにもなると思われます。
宮代町の高齢者が、いつまでも元気であり続けられるように、町の積極的なご支援をよろしくご検討ください。

質問の回答

ご承知のとおり、スポーツ施設のほか、図書館、資料館、公民館などの公共施設につきましては、それぞれ設置の目的は異なりますが、いずれも町民の皆さんの健康づくりや生きがいづくりの場として運営されております。ただし、利用にあたっては、人それぞれに趣味や活動の目的が異なるため、町民すべての方が、すべての公共施設を利用するわけではありません。
そこで、町では、平成19年4月の公共施設使用料の見直しにおいて、「施設を利用する皆さん」と「施設を利用しない皆さん」がいることを考え、「施設を利用する皆さん」に一定の負担をいただくのが公平ではないか、という「受益と負担」の基本的な考え方に基づいて、公共施設使用料の見直しを行いました。
減額免除の取り扱いといたしましては、「身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方」は、基本的には全ての施設で無料となりますが、それ以外に特定の団体や特定の年齢(高齢者等)による減額免除規定は設けないことといたしました。
これを契機として、「受益と負担」の基本的な考え方に基づき利用料金を設定していることから、若年者や高齢者を問わず、同一の料金体系で負担をお願いしているところでございます。
高齢化が急速に進行化している中、○○様のご指摘のとおり、高齢者の健康寿命の延伸が課題となっており、運動による健康維持は、とても重要と考えております。
一方で、公共施設の維持管理においては、財政的に利用料を減免することも困難な状況になっております。施設維持のためには、利用者の皆さんに適正な利用料のご負担をいただくことが必要となっておりますので、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
ご期待に沿うようなお返事ではなく申し訳ありませんが、○○様におかれましては、健康維持のための活動を継続し、健康で活力のある日々をお過ごしになられますようお祈り申し上げます。

お問い合わせ

宮代町役場総務課秘書担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線206(2階9番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?