ページの先頭です
メニューの終端です。

文化ともしび賞

[2016年12月1日]

ID:1376

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成24年度

宮代町から二組が受賞

奥田晴子さんと埼玉県知事の写真

表彰式(11月29日・知事公館にて)に参加した奥田さん

埼玉県内で、地道な文化活動を続け、地域文化の向上に貢献されている個人、団体の活動と功績を顕彰する「文化ともしび賞」に、平成24年度、宮代町から、奥田晴子さんと、グリーンフルトネーズの二組が受賞しました。

書道家として活躍している奥田さんは、さいたま閨秀(けいしゅう)100選への選出など数々の実績を残す一方、地域の子ども達の書道技術の向上にも貢献しています。また、町市民活動サポートセンターとのタイアップ事業「アート書初め大会」を開催されるなど、地域文化の向上に寄与されていることが評価され、今回の受賞となりました。

グリーンフルトネーズは、宮代台自治会の住民有志をメンバーとする、今年結成30周年を迎えたベテランアマチュアバンドです。結成以来、町民まつりや町民文化祭に出演するなど、町事業での活躍のほか、特別養護老人ホームでの訪問コンサートなどの活動を、継続的に取り組まれていることが評価されての受賞となりました。

グリーンフルトネーズ佐々木さんと県知事の写真

グリーンフルトネーズ佐々木さん

今回の受賞について、奥田さんは「今回の受賞を、私だけでなく、これまで関わりのあった多くの方が喜んでくださっています。その方たちのためにも、もっともっと、頑張ります」、グリーンフルトネーズの佐々木さんは「宮代台自治会の皆さんも大変喜んでいます。これからも、町と地域にかかわり、自分たちらしい活動を続けたいと思います」と、それぞれ喜びを話してくれました。

関連サイト

お問い合わせ

宮代町役場教育推進課生涯学習・スポーツ振興担当(生涯学習分野)

電話: 0480-34-1111(代表)内線433、434、435(2階17番窓口)

ファックス: 0480-34-4152

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?