ページの先頭です
メニューの終端です。

社会資本整備総合交付金

[2019年8月9日]

ID:1079

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金は、国土交通省が所管する補助金を一括化した総合的な交付金です。地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。
この交付金は、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な事業のほか、関連する事業や基幹事業の効果を高めるためのソフト事業を総合的に支援する制度です。

社会資本総合整備計画について

社会資本総合整備計画は、社会資本整備総合交付金を活用するために作成する計画であり、目標や目標を達成するために必要な事業等を記載したものです。
宮代町下水道事業では、下水道の推進を図るために以下の計画を策定しています。

  • 計画名称:みやしろの都市基盤における良好な水環境の創造
  • 計画期間:平成27年度から平成31年度まで(5ヵ年)

社会資本総合整備計画の事後評価について

社会資本総合整備計画は、計画期間終了後に地方公共団体が事後評価を実施し、その結果を公表することとなっています。宮代町の下水道では、計画が終了した社会資本総合整備計画について、事後評価を実施しましたので以下のとおり公表します。

  • 計画名称:みやしろの水の安全・安心整備
  • 計画期間:平成22年度から平成26年度まで(5ヵ年)

お問い合わせ

宮代町役場まちづくり建設課下水道担当

電話: 0480-33-5554

ファックス: 0480-33-5586

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?