ページの先頭です
メニューの終端です。

宮代町商工業振興基本条例が施行されます

[2015年4月1日]

ID:1003

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域の商店や商店街は、身近な買物の場であるだけでなく、お祭りやイベントなどの実施や、防犯・防災等の地域貢献など、地域の賑わいを創出するとともに、住民が憩い、交流し、安心して生活するための地域コミュニティの核として大きな役割を果たしています。

しかし、消費者ニーズの多様化やライフスタイルの変化、郊外型大型店の出店など、地域の商店や商店街を取り巻く環境は、年々厳しさを増しています。

こうしたことから宮代町をにぎわいのある住みよい町としていくために不可欠な「商工業の振興」を図るため、その主体である町、事業者、商店会、商工会の責務や町民の協力等を明らかにするとともに、各主体の協力連携を促進することを目的として平成27年4月1日より、条例を制定することになりました。

みんなの協力と理解で宮代町の商工業を活性化させていきましょう。

条例の概念図

商工業振興基本条例の概念図

商工会の役割

町、事業者、商店会と連携し、商工業の振興策の実施
  • 地域社会への貢献
  • 起業、創業支援
  • 会員の加入促進

事業者の役割

  • 地域の賑わいと交流の創出
  • 組織基盤の強化
  • 会員相互及び他の商店会との連携
  • 商店会、商工会への加入

町民の役割

商工業の振興が町民生活を向上させるとともに地域社会を活性化させることを理解し、協力するよう努めること

町の役割

  • 商工業の経営基盤の安定化
  • 商工業に関する情報収集及び提供
  • 観光振興
  • 雇用促進に関する施策の実施

商店会の役割

  • にぎわいと交流を創出
  • 組織の基盤強化
  • 会員相互及び他の商店会との連携

検討経緯

※詳しくは下記添付ファイルをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?