ページの先頭です
メニューの終端です。

秋の野草観察会 2015 ~五楽体験事業~

[2015年9月21日]

ID:985

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

9月20日(日)、晴天のもと、秋の野草観察会を行いました。NPO法人水と緑のネットワークと山崎山こどもエコクラブ主催にて行われたこのイベントには約20名の方々にご参加いただきました。

新しい村ステージ前にて開始
新しい村の沼付近からスタート

まずは、新しい村内の沼周辺からスタートし、笠原落沼に沿って観察を行いました。ここでは、フジバカマやワレモコウ、ヨシなど多くの野草について、NPO法人水と緑のネットワークの茂木さんより詳しい説明を受けながら楽しく観察を行いました。

笠原小学校や図書館裏にて観察
野草保全地7号地にて観察

1時間ほど、新しい村内での観察をした後、続いて、山崎山に移動して観察を行いました。ここでは、鮮やかなヒガンバナをはじめ、数々の野草はもちろん山の中特有の植物についても観察することができました。この後は、新しい村集会所まで歩きながら観察を行いました。

山崎山での観察
山崎山に咲くヒガンバナ
山崎山での観察2
山崎山での観察3

2時間超に及ぶ観察会となりましたが、気持ち良い気候のもと、楽しい時間を過ごすとともに、茂木さんのガイドのもと今回の観察会を通じて、宮代町の自然に触れていただくことができました。

野草の保全地1号地での観察
2時間に及ぶ観察会の閉会式の様子

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?