ページの先頭です
メニューの終端です。

平成27年5月 東・中寺地区に地域交流サロンが誕生

[2017年8月29日]

ID:801

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

助け合い、支え合い、縁を作るサロン

サロンの説明をする運営スタッフ

風薫るさわやかな季節の真っただ中、東、中寺地区に、おしゃべりサロン「いきいきサロン東・中寺」が産声を上げました。
新しいサロンが立ち上がるまでには、3年という歳月をかけ、準備してきました。
特に宮代町社会福祉協議会には3年前から助言をいただき、他の地区で既に実施しているサロンを見学する中、東、中寺地区にふさわしいサロンを模索してきました。
そして、ようやく先日5月7日に宮代町健康介護課、宮代町社会福祉協議会、東、中寺地区区長を迎え、「いきいきサロン東・中寺」発会式を行いました。

ゲームの説明をする運営スタッフ

当日の参加者は30数名と地元でも関心の高さが垣間見える中、地域で、気軽に、気兼ねなく、何でも話せる環境づくりとしての第1歩を踏み出しました。
参加者の方からは「早くできるのを待っていたよ、作ってくれてありがとう」「引きこもりがちになり、人と話す機会が徐々になくなって心配していた矢先、楽しく話せる場を作ってくれてうれしいよ」「自分はリハビリ中だけど、元気になったら、何かの役に立ちたい」などの声がありました。

参加者と運営スタッフ全員で写真撮影

運営スタッフも、参加者にもっと満足してもらえるサロン運営を目指し、大事に育てていきたいと胸を熱くしていました。
ようやく芽が出た「東・中寺いきいきサロン」、今後、どんな花を咲かせるのか、皆さん注目してください。

スタッフが折り紙で作ったつま楊枝入れ

参加者へのおもてなしにもこだわっていて、スタッフ手作りの楊枝入れをいただきました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?