ページの先頭です
メニューの終端です。

春の自然観察&椎茸の駒打ち体験 2014 ~五楽体験事業~

[2014年3月17日]

ID:690

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

3月16日(日)、さいたま緑のトラスト保全5号地の山崎山で春の自然観察と椎茸の駒打ちが行われました。おだやかな春らしい陽気の中、子どもから大人まで30名の方々にご参加いただきました。

集合
講師の説明

最初に冬の間、眠っていて自然を吹き返し始めた山崎山を散策しながら、山崎山こどもエコクラブ代表の八木橋先生の説明を受けながら多くの樹木や植物を観察しました。これからさらに、暖かくなるにつれて動植物の息吹を感じることができるでしょう。

山崎山の散策
樹木や植物を観察
春を待つ山崎山
講師の説明を聞く参加者の皆さん

続いて、山崎山内で伐採したクヌギの木を原木に、椎茸菌の駒打ち体験のホダ木作りを行いました。原木をチェンソーを使って適当なサイズに切り、ドリルで20~30くらい穴を開けていきます。参加者の皆さんは原本を傷つけないよう丁寧にハンマーを使って菌を穴に植菌しました。

椎茸菌の駒打ち体験1
椎茸菌の駒打ち体験2
椎茸菌の駒打ち体験3
椎茸菌の駒打ち体験4
椎茸菌の駒打ち体験5
椎茸菌の駒打ち体験6

一年後の収穫を楽しみに、皆さんは笑顔でホダ木(植菌した原木)を持ち帰りました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?