ページの先頭です
メニューの終端です。

ホタルの夕べ・観賞会 2013 ~五楽体験事業~

[2013年7月1日]

ID:574

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

6月29日(土)、30日(日)の両日、新しい村にてホタルの観賞会が行われました。

6月29日(土)は、ホタルの夕べのプロローグとして18時から、新しい村芝生広場ステージ前にて、こぶし10によるオカリナ演奏が始まり、続いて町長のあいさつ、ホタルクイズ、NPO法人宮代水と緑のネットワークから観賞する際の注意事項について説明がありました。

こぶし10の皆さんによるオカリナ演奏
庄司町長あいさつ
ホタルクイズ
観賞する際の注意事項を説明

説明後に、ホタルの放流場所である「ほっつけ田」周辺へ移動しました。「ほっつけ田」周辺には、今月上旬に放流した5000匹以上の幼虫に加えて、29日(土)当日にホタルの成虫が4000匹以上放されました。美しい「ほっつけ田」が広がる原風景には、あちらこちらから放たれたホタルの幻想的な光が満ち溢れ、観賞者からは感嘆の声が上がっていました。
夜の暗さとともに、来場者数も増え、会が終わる頃には、29日(土)は1300名、30日(日)は500名を超える多くの方々にご観賞いただきました。

空が暗くなり、いよいよ観賞会の開始です
多くの方々にご来場いただきました

※ホタルは強い光に弱く、フラッシュ撮影ができなかったため、残念ながら写真はありません。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?