ページの先頭です
メニューの終端です。

農耕用小型特殊自動車をお持ちの方へ

[2016年10月28日]

ID:502

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

乗用装置のあるトラクター・コンバイン・田植え機などをお持ちの方へ

乗用装置のある農耕用の小型特殊自動車(トラクター、コンバイン、田植え機、農業用薬剤散布車など)は、軽自動車税が課税されます(申告が必要)。これらの車両を所有している場合は、申告をしてナンバープレートの交付を受けてください。

農耕用の小型特殊自動車とは、どんな車両?

農耕用の小型特殊自動車には、次のものがあります。

  • トラクター、コンバイン田植え機、農業用薬剤散布車などで、乗用装置(運転席)があるもの。

このうち、最高速度が35Km未満のものが、農耕用の小型特殊自動車となります。
運転席のない手押し式のものは、課税対象外です。

申告には何が必要?

必要なもの

  1. 所有者の印鑑
  2. 届出者の印鑑(所有者と同じ場合は1のみで可)
  3. 販売証明書(メーカー、型式、車台番号の記載のあるもの)、又は譲渡証明書

申告窓口

税務課 町民税担当(役場庁舎1階2番窓口)

Q&A

Q1 田んぼや畑でしか使用しないのに、ナンバープレートをつけなければいけないのですか?

A1 軽自動車税は、所有していることに基づいて課税されます。公道走行の有無とは、無関係です。所有している場合は、申告をしてナンバープレートをつけてください。

Q2 使用していない車両も税金がかかりますか?

A2 現在、使用していない車両でも所有していれば課税の対象となります。

Q3 農耕用の小型特殊自動車の税額はいくらですか?

A3 年額2,400円です。複数台数を所有している場合は、1台ずつ課税されます。

※農業所得の収支計算上、納付した税額を経費として計上できます。

お問い合わせ

宮代町役場税務課町民税担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線232、233(1階2番窓口)

ファックス: 0480-34-1098

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?